自賠責保険と任意保険のちがい [補償の範囲編]

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 です。

どのような事故を保険でカバーしてくれるのでしょうか。


ザックリと解説すると・・・

自賠責保険の場合、その人身事故が自動車の「運行」によって起こってしまったときに損害をカバーしてくれますが、任意保険の場合は、これより広く、自動車の「所有、使用または管理」によって起こった事故による損害をカバーしてくれます。

自賠責保険の「運行」と任意保険の「使用」は、ほぼ同じと考えてよいでしょう。しかし任意保険にはこの他に「所有または管理」というのがあります。

この「所有または管理」の具体例としては、自動車を格納・陳列しているときに発生した事故にもとづく損害もカバーされることを意味します。自賠責保険では「運行」となっているので「格納・陳列」だけでは対象になりません。


※ 損保会社によってちがいがあります。


以上、「ちょっとだけつっこんだ自賠責保険と任意保険のちがい [1]」でした。