慰謝料とは

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 です。

ザックリと解説すると・・・
一般的に「慰謝料」というと賠償額全体のことを言いますよね。


正確には被害者が保険会社から支払ってもらう賠償金の項目の1つで、精神的苦痛に対するものを慰謝料といいます。精神的苦痛という目に見えないものをどうやって計算するかというと、ケガの治療のための通院期間と実通院期間により計算方法が定められ、それによって慰謝料が決まります。


ちなみに「通院期間」と「実通院期間」の違いですが、例えば、4月1日から通院を開始し、4月30日に治療が終了したとします。この期間が「通院期間」で、4月1日~4月30日の間に実際に病院へ行ったのが15日。これが「実通院期間」です。


「項目の1つ」というと他はなんだと気になりますよね。
ということで、他には以下のものがあります。
  • 治療費
  • 入通院慰謝料(これがいわゆる慰謝料にあたります)
  • 通院交通費
  • 休業損害