一括払いとは

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分 です。

ザックリと解説すると・・・

人身事故の被害者になった場合、まずはじめに自賠責保険会社から保険金の支払いをうけます。このとき、自賠責保険の限度額まで支払いをうけても損害をカバーしきれない分については、任意保険会社から保険金が支払われるというのが原則です。

しかし、実務上の処理は上に書いた原則とは違い、任意保険会社が自賠責保険会社の分も合わせて一括で支払うという処理がされています。

なぜこのような処理がなされているのでしょうか。理由はとてもシンプルで、自賠責保険会社に請求して、それから任意保険会社に請求するという手続きが手間なので任意保険会社が自賠責保険会社の分を立て替えることで、その手間を省いてくれてるわけです。

ちなみに、任意保険会社は建て替えたい分を後で自賠責保険会社に請求しています。

以上、「 一括払いとは」 でした。



交通事故の疑問や不安、後遺障害等級認定のことならお任せください。
行政書士事務所スマートサポート
>> http://jiko.10narino.info/