後遺障害に関する記事をまとめました。

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分 です。


後遺障害

後遺障害診断書について




後遺障害とは


等級別 後遺障害慰謝料と労働能力喪失率

  • 表の見方を簡単に説明したいと思います。等級:後遺障害(後遺症)の重さにより1級から14級に分けられています。自賠責保険基準:自動車損害賠償補償法という法律に規定されています。具体的には○級なら○○万円といった感じ…続きを読む


耳の後遺障害について






非器質性精神障害(うつ病・PTSD)と後遺障害


政府保障事業 請求に必要な書類 [後遺障害]

  • 後遺障害の場合、下記表に掲げる書類が必要となります。しかしこれはあくまで一般的に必要となる書類なので、請求を第三者に委任する場合や被害者が未成年の場合には他の書類が必要となる場合があり…続きを読む


後遺障害等級表と後遺障害慰謝料




後遺障害14級と後遺障害慰謝料

  • 後遺障害とは
  • 14級の後遺障害慰謝料
    自賠責保険基準、任意保険基準、裁判基準
  • 14級の後遺障害認定基準
    1眼のまぶたの一部に欠損を残し又はまつげはげを残すもの、3歯以上に対し歯科補綴を加えたもの、1耳の聴力が1メートル以上の距離では小声を解することができない程度になったもの、上肢の露出面にてのひらの大きさの醜いあとを残すもの、下肢の露出面にてのひらの大きさ醜いあとを残すもの、1手のおや指以外の手指の指骨の一部を失ったもの、1手のおや指以外の手指の遠位指節間関節を屈伸することができなくなったもの、1足の第3の指足以下の1又は2の足指の用を廃したもの、局部に神経症状を残すもの